<東京駅>ラーメンストリート in 六厘舎(魚介豚骨)

スポンサーリンク

初めて東京駅のラーメンストリートに行ってきました。

いやー、迷いましたよ。。。

改札の中にあるもんだと思ってたら
改札の外でしたよ。

わからんかった。

この記事でラーメンストリートの行き方と
六厘舎のつけ麺を紹介いたします。

スポンサーリンク

ラーメンストリートとは?

”一週間通っても飽きない”がコンセプトです。
東京の名店を集まってます。

・六厘舎 つけめん
・ひるがお 塩
・ぎょく 煮干し
・ソラノイロ 野菜
・俺式 豚骨
・つじ田 味噌
・ちよがみ 中華そば
・斑鳩 魚介豚骨 

8店舗ですね!

なので一週間は持ちます。
苦手な味が一個あっても大丈夫

今までは興味がなかったのですが
便利かも。。。

ラーメンストリート行き方

もう一回言います
改札内にラーメンストリートはありません。

八重洲地下中央改札を出て右です。

看板などが多いのですぐにわかります。

出典:https://www.tokyoeki-1bangai.co.jp/assets/pdf/floorMap_ramen.pdf

六厘舎

今回はお昼で仕事中ということもあり、
注文したのは普通のつけ麺です。

お腹いっぱいになっちゃうと眠くなりますからね。

味は魚介豚骨だと思います。

味的にはよくある味です。

一時期魚介豚骨のつけ麺ばっかりの時期ありましたよね。
今もそうなのかな?

11時ごろ到着、待ちが4人くらいです。

回転が早くて10分ほどで入店できました。

食券を購入し、席に案内されます。

5分くらいで着丼します。
早い。。。

六厘舎実食

もう一回写真です。

麺:太麺 200gくらい?うどんみたいな感じです。
  水での締めが甘い?ゆですぎ?こういうもの?
  と悩みました。ちょっと柔らかめです。
  太麺なのでこれより硬いと顎が疲れちゃうかもしれません。
  結果的にちょうどいいという結論!!

スープ:うまい!魚介豚骨?ですね!
    よくある味だけど安定していますね
    たまにどうしても食べたくなる味です。

チャーシュー:美味しいチャーシューです。

スープ割:頼んだら10秒くらいで戻ってきました。
     すごい早い。
     ウマシ!!
     健康のため、飲み干しはしませんでした。

感じたこと:回転をかなり意識しているのかなと思いました。
      駅地下なのですごいありがたいことです。
      ラーメンをのんびり食べませんもんね。

いいね!!!

大満足

コメント

タイトルとURLをコピーしました