「失敗なし」低温調理で牛モモ肉のステーキ作り「レッツ お家でおしゃれご飯!!」

スポンサーリンク

低温調理で牛モモ肉を絶品ステーキに変身させました。

彼氏彼女にお洒落なステーキを作ってあげるのもいいんじゃないでしょうか?

素人のながしーでも失敗なくできます!

簡単なのでぜひやってみてね。

レッツ お家でおしゃれご飯!!

スポンサーリンク

今回のレシピ

・牛モモ 339g
・塩コショウ 少々
・ジップロック 1個
・低温調理機
 設定 58度 3時間

調理開始

こちらが今回使用するお肉

100g 70円くらいです。

これを絶品ステーキに仕上げます。

お肉に塩コショウ少々します。

出てきたお汁をキッチンペーパーで拭き取ります。

ジップロックに入れます。

水に沈めながらやると綺麗に空気が抜けます

鍋に低温調理機をセットします。

低温調理機単体だと水温が上がるのが遅いので
コンロで温度を上げます。

50度くらいまで上がればOK!!

お肉をジャボーンと投入します。

ながしーはジップロックの口のところは水の中に入れません。

洗濯ばさみで挟んで固定してもOK

低温調理の設定は

・58度

・3時間

低温調理が終わったら粗熱を取ります。

クッキングペーパーで余分な汁を拭きます

次に、焼き目をつけてメイラード反応を起こします。

焼き目をつけるといい匂いしますよね?

あれです。

強火で20秒くらいで焼いて 全体に焼き目をつけます。

この辺写真撮るの忘れたのでありません。。。

焼き目を付けたら切ります!!

どん!!

あら、盛り付けがへたくそね。

ちょうどよくミディアムレアくらいにできました。

赤い汁が出てるのは、うまくできてる証拠みたいです。

タンパク質とかが変質してないからでるそうな。

昔やったやつです。

おしゃんてぃー!!

実食

うん。柔らかいです。

火の通りも丁度よい。

これが低温調理のいいところですよね。

レア、ミディアム、ウェルダンを間違いなく調整できます。

まとめ

今回は牛モモ肉ステーキを低温調理でやってみました。

そんなに料理しない ながしー でも簡単にできました。

ぜひやってみてね!!

レッツ お家でおしゃれご飯!!


 

コメント

タイトルとURLをコピーしました