「数字に強くなろう」社会人の数学、学びなおしの勧め。算数でも可。論理的思考の考え方の始まり?

スポンサーリンク

会社で働いていて、数字の話についていけなく困った経験ありませんか?
特に、製造現場の方や、派遣さん。


なんか歩留まりがどうとか言ってるけど。。。
Cpkがうんたら言ってるけど。。。


わかんないし関係ないからからいいや、、、
って感じになってしまっていませんか?

俺、バカだからって言って、何もしないでいいのでしょうか?


自分の能力をUPさせて、楽に働かないといけないと思います。


上司に「こいつ、他と人と違って話わかるね。ええやん」って思われたらいいのです。
差別化ですね!

そのためには学びなおしをしましょうって思います。
※簡単に成果が出るのが算数・数学だと思います
 今回は数字に強くなるとどうなるのか?
 ってことを考えてみました。


数字に強くなりましょう!!

スポンサーリンク

数学の学びなおしのメリット

・会社での会話についていけるようになる
会社で話についていけるようになる!わかるようになる。


これだけでも十分効果があると思います。


数字だけでなく、わからない言葉があったら調べる癖をつけましょう!


・会社で自分のポジションを守れる可能性が高くなる
上司から、あ、こいついいないいなって思われてたら、
無茶な工程とかに入れられないですよね。
なぜなら、いいなって思われてるから。
使い捨てのように扱われないと思います。

・出世できる?
数字がわからないとまず、出世できません。

数字で根拠を説明できないからです。

何となくこうしたほうが良いと思うと提案しても
誰も理解できません。

出世したいなら数字に強くなって、周りを説得できる説明ができるようになりましょう。

数学の学びなおしのデメリット

・時間がかかる
勉強って嫌ですよね。
身につくまでかなり時間がかかります。
中学レベルまでの勉強は頑張ってやるしかありません。。

 

資格取得の過程で勉強すればよい!

ただ勉強するのでは継続できないので資格の勉強を
する過程で学んでいけばよいと思います。

こんな資格どうかなと思うのを紹介していきます。

会社で働くなら勉強になるんじゃないかと思う資格


・ビジネスキャリア検定
社会人として働く上で一般的な知識を持っています
という資格
持ってるからといって特にメリットはないです。
基本的なことを勉強できます。


様々な分野があり、好きな分野を勉強するといいと思います。
・分野
「人事・人材開発・労務管理」「経理・財務管理」「営業・マーケティング」「生産管理」「企業法務・総務」「ロジスティクス」「経営情報システム」「経営戦略」

こんな感じです

・QC検定 3級
こちらは統計学です。
基本的な計算能力とか、生産で使用する言葉について勉強できます。
この辺りがわかるようになれば基本的なことは問題ないと思います。

1~3級までありますが、2級以上は専門性が高いので
学びなおしとは違うかなと。

・簿記
お金に関する知識を習得できます。

内容
・商品の買い付け~販売までの流れを記載
・決算書を作成
こういうのがわかるようになるようです。
ながしーはよくわかりません。

数字を足したり引いたりするので数字に関する苦手意識も和らぐかなと思います。

まとめ

学びなおしをして数字に強くなりましょう!!

・資格を取る過程で勉強しましょう
・数字に強くなって、上司に信頼されるようになりましょう
・数字に強くなって、周りの人との差別化を図りましょう
・数字で説明できるようになりましょう

コメント

タイトルとURLをコピーしました