キルヒホッフの第一法則:電流は入ってきた分だけ出ていく法則

スポンサーリンク

キルヒホッフの第一法則について説明していきます。

名前を聞いてもどんな法則かよくわからないと思いますが、
とてもシンプルな法則です。

簡単に言うと
電流は入ってきた分だけ出ていく法則です!!

スポンサーリンク

キルヒホッフの第一法則

a点の電流の流れはこのようになります
\(I=I_1+I_2\)
\(I\)が入ってきて\(I_1とI_2\)として出ていきます。

式のように。\(I\)と\(I_1+I_2\)は同じ大きさです。

このように電流は入ってきた分だけ出ていきます。
回路図を見ても、電池から\(I\)が出ていき、\(I_1とI_2\)に分かれ、最終的に\(I\)
として電池に戻ってきます。

これが、キルヒホッフの第一法則です。

a点拡大図

コメント

タイトルとURLをコピーしました